アジア国際子ども映画祭ロゴアジア国際子ども映画祭
Asian International Children's Film Festival

English

2018年スタッフブログ

公式Facebook

国際授賞式
2018年11月24日(土)
テーマ
「自己責任」
北見市で開催された第11回アジア国際子ども映画祭授賞式の様子です。

提出動画のアップロードサイト

アジア国際子ども映画祭の国際授賞式第1弾ゲスト告知です

新着情報

NEW!  :
応援サポーターのページを更新しました
NEW!  :
国際授賞式 第1弾ゲストが決定しました
NEW!  :
動画投稿サイトをアップロードしました。
:
2018年募集要項を更新しました。
:
授賞式のゲスト出演者が決定しました。
:
映画祭に関してよく寄せられるQ&Aを作成しました。
:
授賞式開演前タイムスケジュールをアップロードしました。
:
日本のノミネート作品をYouTubeにアップロードしました。
:
北海道北ブロックの作品をYouTubeにアップロードしました。
:
作品をホームページから提出できるようになりました。
:
8/3(木)21:00よりニコニコ生放送にて小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers)&劇団EXILE秋山真太郎生出演「アジア国際子ども映画祭」特番が放送されます。
:
北海道北ブロック 映画制作のコツ&審査基準をアップしました。
:
北海道北ブロック 動画作成講座案内をアップしました。
:
公式twiteerを開設しました。
:
各ブロック大会の要項をアップしました。
:
2016年 訪日団 in 北見 ハイライト動画をアップしました。
:
2016年アジア国際子ども映画祭授賞式の様子をアップしました。
:
北海道北ブロック大会案内をアップしました。
:
2017年募集要項、応募用紙をアップしました。
:

新着動画をアップしました。

:

2016年受賞作品をアップしました。

:

北海道北ブロックノミネート作品をアップしました。

:

映画祭を観覧希望の皆様へのお知らせまとめをアップしました。

:

第3弾ゲストが決定しました。

:

授賞式応援ゲスト情報を更新しました。

:

授賞式応援ゲスト情報を更新しました。

:

ホームページをリニューアルしました。

:

第2弾ゲストが決定しました。

:
YouTube公式チャンネルに九州ブロック大会ノミネート作品をアップしました。
:
YouTube公式チャンネルに北海道北ブロック大会エントリー作品をアップしました。
:
8/31をもちまして動画の募集は終了いたしました。沢山の応募ありがとうございました。
:

ブロック大会スケジュール更新しました。

:

応援ゲスト更新しました。

:

第1弾ゲストが決定しました。

:
公式FacebookのURLが変更になりました。 https://www.facebook.com/asianfilmfestival/
:
実行委員会事務局の住所・電話番号が変わりました

住所:北見市大通西3丁目1番地 まちきた駐車場ビル1階
電話番号:0157-33-1568

:
第10回「アジア国際子ども映画祭」募集要項追加しました。
:
「訪問団レポート2015(中国/韓国)」を公開しました。
:
「新着情報」を追加しました。
PR大使バナー

募集要項・参加応募用紙
(テーマ:自己責任)

アジア国際子ども映画祭2018年募集要項・参加応募用紙

公式twitter

映画制作のコツ&審査基準

新着動画

第11回アジア国際子ども映画祭受賞結果

杉良太郎特別賞

不可視

北海道北見北斗高等学校放送局(日本 ⁄ 北海道北ブロック)

あらすじ
ある若い教師は、生徒の顔が見えないという悩みを抱えていた。見えない顔たちに戸惑いながらも、なんとか克服するため生徒と向かい合う。しかし、やはり見えない顔と改めて対面すると気が引けてしまう。ふと鏡の前に立ち寄り顔を上げると、映っているのは"仮面をつけた自分"だった。そして教師は悩みの理由、自分が本当の顔を見せていないからということに気付く。決心した教師は仮面を外し、再び生徒のもとへ向かう。
法務大臣賞

更新

京都医療少年院(日本 ⁄ 少年矯正施設)

あらすじ
学びは積み重ねることに重点が置かれがちですが、実はそれらを実現するために大切なことは一度に身に付けたものをゼロにすることなのではないか。生活の中で身に付けてきた様々な色眼鏡(フィルター)を一度外して(ゼロにして)、新たに再構築していくという更新作業こそが学びなのではないか。これらをテーマとしていく中で、「携帯電話」という身近な道具がまさに同じことを行っていることに気が付いた。過去の時点では十分なものであっても、環境への適応を通してアップデートが余儀なくされる。しかし、人はそんなに簡単にゼロにできないし更新できないことを痛感していて、そこに手を差し伸べてくれている「先生」の存在を大切にしていかねばならず、自己更新できる場である「学校」という場を大切にしていく必要がある。
外務大臣賞

燈明

北京師範大学附属実験中学(中国)

あらすじ
彼女はいつも勤勉であったが、試験の点数は結果が出なかった。彼女が11グレートにいたその夏、28点からスタートして、老齢の先生は、彼女に毎日遅くまで特別なレッスンを行った。先生はあらゆる問題を辛抱強く解説した。しかし、彼女は先生の健康状態を損ねていることに全く気が付かなかった。大学入試まで彼女は先生を手放さず、ついに、彼女の夢である大学に合格した。しかし、彼女が喜びを伝えようとした先生への電話は、受け取られないままであった。
文部科学大臣賞

学校の先生

ヤンゴン教育大附属カマユッ高校(ミャンマー)

あらすじ
女性教師の一生を、その教えを受けて育った生徒達の成長と並行して描く。歳をとり他界した教師の遺灰を成長した生徒達が分け合い、その思いを次の世代に繋いでいく。
経済産業大臣賞

私の先生

ファン・チュウ・チン中学(ベトナム)

あらすじ
あるクラスの生徒たちは、突然先生が変わるということを聞き、とても寂しがった。生徒達は新しい先生に対しあまり協力的ではなかった。しかし新しい先生は学生達に対して優しく接し、生徒達はだんだん先生の心を分かるようになった。学期末、生徒達は先生の誕生日を祝い、先生はとても喜んだ。
優秀賞

先生が与えてくれたチャンス

ホームサワン高校(ラオス)

あらすじ
貧しく学校に通えない少年が窓から授業を覗き,口まねをしている様子を見た教師が、校長に掛け合って、学校に通えるよう手配し、父親を説得する。教師は授業の後も少年につきっきりで勉強を教え、少年の成長後もずっと勉強を支える。10年後の学校の教室に現れた教師は、実は成長した青年で、その時別の少年が窓から授業の様子を覗いているのに気づき、少年に声をかける。その様子をかつての少年を支えた教師が見守る、心温まるストーリー。

先生

トク・ジャンガット国民高等学校(マレーシア)

あらすじ
1+1は何?答えは何?3人の少年が簡単な疑問を解こうとする映画。彼らは答えを得るために必死に考えるが、いずれの答えも意味をなさない。結局、彼らは答えを得ることができなかった。学校の教師がいない子どもの世界で、何が起きるのかを語るショートフィルム。

先生のしあわせ

德田龍生 辻尚大 松岡拓海(日本 ⁄ 九州ブロック)

あらすじ
やれ「宿題が嫌だ、授業が嫌だ。」そう思っている子どもはたくさんいることだろう。しかし、先生はどんな気持ちで私たちと接しているのか。我々は実際に先生たちに取材を重ねて見えてきた結果をこの作品に込めた。アニメーションである理由は特定の人間ではなく全ての先生があてはまるということ。全334枚の作画に描かれた先生たちの意志を先生の視点から、子どもに知ってほしい。それが今作の狙いである。
入賞

憧れの先生

ホームサワン高校(ラオス)

あらすじ
生徒達がふざけ騒ぐ学級崩壊のクラスに着任した教師が、生徒のいたずらにも動じず、野良着姿で農作業の様子を教えたり戸外で自然を観察したりすることで、生徒の心を掴む。ある日舞台で激しく歌い踊る教師を見て校長が教師を解任するが、生徒の心は前の教師を求めている。その後校長は生徒の心に気付き、生徒と共に教師に教壇に戻るよう乞う。一風変わっているが、生徒の心に確かな足跡を刻む教師の様子が生き生きと描かれており、カメラワークも秀逸。

僕の先生

Onion City(日本 ⁄ 沖縄ブロック)

あらすじ
ある日主人公はるきは友達がいないことに悩みながら教室で放課後一人で絵を描いていた。そこに向かう先生。先生と交わす言葉によって徐々に変わっていくはるきを描く物語。

秋芳中学校3年生(日本 ⁄ 中国ブロック)

あらすじ
現在、ある中学校で勤務している養護教諭は、昔、自分が中学生の頃の養護教諭の言葉によって教師になる決意をしたのだった。養護教諭と中学生の心を赤い糸が繋ぐ。
審査員特別賞

私の先生

ルーイヌクンウィッタヤー学校(タイ)

あらすじ
授業中にずっと携帯電話でゲームをしていた男子生徒は、ある日先生に授業から追い出される。次の日、この男子生徒は先生に会っても挨拶もしない。昼休み、この男子生徒が友達とけんかしていたところ、先生はこのけんかをやめさせるために割って入った。その際、男子生徒が持っていた木の棒で誤って先生の頭を打ってしまった。最後に、この男子生徒は自分の行為を悔いて、先生に謝る。